FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月の読書

実家にぷらりと帰ったり何だったりしているうちに,もう一月が終わってる!

おみくじは大吉のくせに失せ物出ずとか,産後の肥立ちが悪いとか,わりあい不吉で面白かったので木に結ばず持って帰ってきてしまいました。今年は大人しくしとこう。

本棚を買ったのでとりあえず普通の本を収めました。
年末からこっち,欲望をセーブせずに本をモリ買いしていたらBとかLがつく全体的に肉色の段ボールが一箱出来てしまってどこに隠したらいいのか困っています。
ほししいたけ


最後のしいたけを楽しむために,ベランダサイズの干物干しを買ってみました。
干した!
本屋


匂いが薄くて,いまいちグルタミンが入ってない感じが弱々しいけど,ちゃんと賞味したいと思います。

いやー思ったよりしいたけを堪能しました。
と、思ったら第四世代のしいたけが生えてきた。元気なやつだ。


読んだ本
■「エペペ」カリンティ・フェレンツ
恒文社

■「遙かなる星」1・2 佐藤大輔

■「西城秀樹のおかげです」森奈津子
ハヤカワ文庫

■「どんがらがん」アブラム・デヴィッドソン
河出書房

■「乱鴉の饗宴(氷と炎の歌Ⅳ)」上 ジョージ・RR・マーティン
早川書房
(ページを繰る手が止まらないこのシリーズですが,この巻より翻訳者が変更になって続きを読んでいる感じが薄くてどーも…。
人名・地名・固定名詞の変更と,中二的〈〉括りの当て字過多で読む気力は奪われまくり。
「夜警団」が「冥夜の守り人」になってた日には笑いがとまりませんでした。
とりあえず、シンプル・重厚だった訳文がくどく・軽くなってしまったことに涙を禁じ得ず、しょうがないので積んでる原書読もうと思います。
酒井訳の「ハイペリオン」とか「タフの方舟」とかは合ってたと思うんだけど。ダン・シモンズなら今後も読むけど。心から残念)


それからあと一年程度でまた引っ越しです。人生8回目の引っ越しだよもう。
この家とも短いつきあいでした。
うちの周りで遊びたい方は早めにくるといいよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

長町カノ

Author:長町カノ
本とお茶とカステラとかりんとうが好きです。
旅行番組も好きです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。