スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母からの贈り物

久々にばっさり髪を切って前髪作ったら母にますますそっくりだったこの悲しさよ。

「ほだ木を送るけん!」
というメールが来たのでと戦々恐々してたら、

椎茸

拒否したけどこんなの来ました。
「椎茸栽培セット」きのこ収穫祭り
思ったよりかわいいサイズでしたが、まあ、ほだ木といえばほだ木ですね。
ほだ木は椎茸の菌を埋め込んだ丸太のことです。
山の中とかのじっとりしたところに立てかけてあるものと頭にあったので、一瞬丸太が送られてくるかと思ったのでした。
「説明書に届いたらすぐに開けてください。中でしいたけ生えます(意訳)(そりゃ当然だ)」と書いてありましたが、母はコレを買って多分しばらく置いてうちに送ってきてるはずなので10日くらいのブランクがあるはずなんだけどだいじょうぶでしょうか。
白いカビらしきものがもう見えますが。これフライングの椎茸ですか、ただのカビですか。
なんか乾いてますけどいいんですか。
説明書通りにしてみたらなかなかにグロい感じなので、キノコ生えたらまたアップしたいと思います。

説明書通りにいけば生えてくる無数の小キノコを間引きしつつ、それをおひたし、味噌汁の具などにしつつ、立派なやつが15本ほどを数回収穫できるようですね。
せっかくなので家の中でキノコを収穫する喜びを味わいたいと思います。
生えてないのにすでにあたりに椎茸の香りが漂っています。さかんに菌が飛び交っているのでしょう。


母とは何の関係もありませんが、最近買ったBLを並べて私は再会ものを思ったより好んでいるようです。
昔気まずい別れをした恋人たちって再会してなぜ関係修復を飛び越してセフレになるのかしら。
破れかぶれすぎて我に返ったらよけい気まずいんじゃないかしら。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

長町カノ

Author:長町カノ
本とお茶とカステラとかりんとうが好きです。
旅行番組も好きです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。